結婚式にかかる費用を節約する方法。ケチって見えない花やドレスの選び方

結婚式 節約

結婚式を節約するには?

結婚式には膨大なお金がかかります。ケチってしまうと貧相に見えてしまうか心配になりますし、贅沢にしすぎるとその後の結婚生活に余裕がなくなってしまうので、予算を慎重に決めることが大切です。

何かとお金のかかる結婚式ですが、工夫次第で節約することは可能です。

節約できるところ

ドレスを予算に合うものから厳選しよう

ドレスにこだわりを持ちたいというのは女性であれば当たり前のことでしょう。しかし、一番大事なのは自分に似合っているかです。デザインの条件を決めるよりは、予算からドレスを選び、試着して自分に一番似合っているドレスが良いでしょう。

希望のデザインから決めてしまうと、似合わなかったり、どうしても着たい気持ちが高まって予算オーバーしたりと、後々苦労することになる可能性が高いです。


会場装花も節約どころ

結婚式 節約
結婚式でテーマカラーを決めるときに、お花の価格も意識してみると良いでしょう。暖色系であれば使えるお花はたくさんあり、ガーベラなど比較的安価なお花を使うことができます。

反対に、寒色系のお花は少ないので、ボリュームを出すためにはお金がかかってしまうことがあるのです。その場合はグリーンを多めに入れてもらったり、カスミソウでボリュームアップすることもできますので、プランナーの方に予算とボリューム、花の種類などを相談してみてください。

アルバムは本当に必要?

結婚式となると、何十万~何百万という単位を見て感覚がマヒしてしまいます。写真撮影やアルバムを作るのに数万円、数十万円とかける前に本当に必要なのか考えてみてください。

写真撮影のみに力を入れてアルバムはなし、必要ない部分を削ることで節約できます。アルバムは自作しても素敵です。

ケーキのデコレーション代

結婚式 節約
色んな花嫁のブログなどを見ていると、豪華にデコレーションされたケーキが多く羨ましくなってしまうでしょう。しかし、ケーキは意外にも節約ポイント。あまりゲストにじっくり見られることがないため、最低限のプランか、少しデコレーションをお願いする程度に留めておくと節約できます。

節約しすぎると後悔するポイント

会場選び

なるべく安い会場をと選んでいると、あまりサービスが良くない、対応が良くないなど、後悔する可能性があります。会場を価格で選ぶ前に、ドレス代やペーパーアイテム代を節約してカットできる部分を考えてみましょう。希望の会場での結婚式を実現できるかもしれません。

料理のランク

結婚式 節約
ゲストの方が見に来てくれるのは、もちろん新郎新婦のお披露目ですが、やはり料理を楽しみにしている方が非常に多いようです。料理のランクを最低レベルに下げてしまうと、量が物足りないと思われてしまう可能性があります。なるべく料理のランクは高めに設定するようにしましょう。

手作りアイテムが節約の味方

結婚式 節約
自作できる部分は自分で作り、節約しましょう。ただし、会場によっては持ち込みを禁止しているケースがありますので、まずは会場に、自作して持ち込みをしても良いアイテムを確認してください。

ペーパーアイテムを手作り

招待状や席次表を自作すれば数万円程度節約できることがあります。招待状の用紙はインターネットで購入が可能です。自宅にプリンターとインクさえ用意しておけば、ワードやパワーポイント、イラスト編集ソフトでデータを作って印刷できます。

ヘアアクセサリーを手作り

ドレスに合ったプリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワー(造花)を使ったヘアアクセサリーを自作してみましょう。会場でレンタルしたり、購入するよりも安く出来上がる可能性が高いです。

ブーケを手作り

生花でのブーケは時間的に自作が難しいですが、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワー(造花)でブーケを手作りすることで、節約が可能です。コストカットのみでなく、自分で好きなようにフラワーアレンジメントが楽しめます。

花嫁のお下がりを活用

結婚式 節約
「人生に一度のイベントは自分だけの新品を使いたい!」と思うかもしれませんが、結婚式に誰かからの借り物や古いものを身に着けるのは大変縁起の良いことだとされています。中古だからといって、マイナスに考える必要はないのです。

メルカリやラクマで目当ての商品をお得にゲット

フリマアプリが流行していますが、結婚式のアイテムもメルカリやラクマでお得に販売されています。お目当てのブランドのアクセサリーや、ペーパーアイテム、会場をデコレーションするアイテムなど、安く購入できるものはさまざまです。

リサイクルショップで購入

実店舗のリサイクルショップにも結婚式に使えそうなアイテムが販売されていることがあります。

新品や中古のブライダル小物を販売する「アクセサリー大橋」というショップもチェックしてみてください。東京の浅草橋や、名古屋に店舗があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする